ソルーです。

 

4月6日に丸1日かけて、石川県の店舗を回ってきました!

 

南は小松から北は七尾まで合計8店舗分、

ブックオフ、ブックマーケット、浪漫遊(お宝系ショップ)と

見るべきポイントと合わせてレビューしたいと思います^^

 

応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 小遣いブログ 転売へ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク



 

セット本せどり仕入れ石川遠征の記録

 

福井を出発したのは朝9時。

 

最初の目的地であるブックオフ小松店までは、

高速を使って1時間ぐらいの距離になります。

 

ちょうど開店時間の10時ジャストに

駐車場に着きましたよ♪

 

 

ブックオフ小松店@石川

 

ブックオフ小松店の特徴は

なんといっても独自の値付け!

 

通常のブックオフだと、まず108円で見かけないものを、

当たり前のように並べてくれています^^

 

これは、

  • 少年コミック
  • 少女コミック
  • 青年コミック
  • 文庫コミック
  • ワイド版

のどれもに当てはまっているので、

抜け巻を探すにはとてもありがたいお店なんです♪

 

プロパーの値付けも独自のものが多く、

インストアコードの全国共通価格と比べると

1~2ランク安いものが見つかります。

 

仕入れた商品はこんな感じ。

 

 

毎日かあさん」は最後から3冊ですが、

すべて季節シールで他店よりも安かったです^^

 

ちなみに、

コミックだけでなく文庫や単品本、児童書も

かなり独特な値付けになっています。

 

ただ、ちょっと前から、

バーコードを読む行為が禁止されてますので、

ビームせどらーには厳しいかもしれませんね。

 

ま、禁止になったのは

マナーの悪いビームせどらーが原因なので、

自業自得ってとこですか。

 

バーコードを読む必要のないセット本せどらーにとっては、

すごくありがたいお店であることに間違いはありません^^

 

 

ブックマーケット野々市新庄店@石川

 

2軒めは野々市のブックマーケット。

 

小松から野々市って、

近そうに見えて実はかなり遠いんですよね~

 

高速が通っているのは反対側なので、

下道で30分ほどかけて移動しました^^

 

この日は1,500円以上の購入で、

「サイコロの出た目に応じて20%オフ(だったかな?笑)」

という企画をしていました。

 

3個振って合計11以上だったら20%オフだったはずで、

私はコレを小脇に抱え、全力で20%オフを狙いに行きました!

 

状態が良くないとはいえ、

「コボちゃん」の全巻セットが3,200円で手に入ったら、

めっちゃ美味しいですよね?

 

ところが・・

 

すでに大幅割引になっている商品は対象外ってことで、

おとなしく表示価格どおり支払ってお店を後にしました。笑

 

ま、4,000円でも十分すぎるぐらい美味しいんで、

収穫としては全然オッケーですね♪

 

 

あ、ブックマーケットの注意点として、

こういうのがあるって覚えておくといいです。

 

ブックオフでは定価以上の値付けって、

基本的にないんですけど、

ブックマーケットでは普通にあるんでご注意ください。笑

 

 

ブックオフ野々市若松店@石川

 

次に向かったのは野々市のブックオフ。

 

石川県では唯一の電陽社さん系列のお店で、

売り場面積は北陸3件でもトップクラス!

 

ただ、値付けは標準に近いため、

定番かつ前半~真ん中あたりの抜け巻を拾うときに

立ち寄りたいお店と言えます。

 

コミックから児童書まで一通り目を通して

軽めに2カゴ分ぐらい買いました^^

 

大手3社以外の青年コミックには拾い物が紛れてますから、

注意してみてみるといいですよ♪

 

 

ブックオフ イオンタウン金沢駅西本町店@石川

 

続いて向かったのは金沢。

 

イオンタウンの中にある

小ぢんまりとしたブックオフです。

 

こちらは、

  • 108円コミック10%オフ
  • セット品10%オフ

というセールが開催中でしたよ^^

 

小松店と同様、値付けが独特なお店なので、

たまに108円コーナーでとんでもない物を見かけたりします。

 

今回は不発でしたけど、

このセットが10%引きで買えたのは美味しかったです♪

 

モノレートを見ると、

「全然、高くないじゃん!」

って思われるかもしれませんが、

かなり状態が良かったんで全然アリなんですよ^^

 

他にも抜けを1カゴ分ぐらい拾って終了。

 

 

そうそう。

 

青年コミックの108円コーナーを見ていたとき、

こんな商品を見つけたんですけど・・

 

 

モノレートがこんな感じなので、

全巻揃っているからと言って手を出しちゃダメですよ!

 

 

1年で見れば1回売れてるみたいですが、

こういうので頑張らなくても、

もっと売りやすいものはいっぱいありますから。

 

あと、

「オレだったら売れる!」

とか意味不明な自信を根拠にして仕入れる人もいますが、

売れないものはどうやっても売れないですし、

たとえ売れてもフロックで再現性がありません。

 

せっかくモノレートやキーパっていう優れたツールで

過去のデータを確認できるんですから、

ちゃんとした根拠を元に仕入れするようにしましょう。

 

モノレートの読み取りに自信がないようでしたら、

こちらの教材がオススメですよ^^

ステディせどりメソッド

 

 

ブックオフ金沢諸江店@石川

 

続いては、同じく金沢市内にある諸江店。

 

青年コミック108円コーナーがだだっ広くて、

抜け巻や拾い物がけっこう見つかるお店です^^

 

あ、コンビニコミックも凄まじいですよ~

 

見落としがないように念入りにチェックして、

1カゴ分ぐらい買いました♪

 

端っこのやつ、見えます?

猫ピッチャー

 

関西へ遠征したとき、

古本市場でセット品を見たのが初めてだったんですが、

5巻まで108円で置いてありました♪

 

正直、店舗で見たことがなかったんで、

残りの3冊はネットで注文して揃えちゃいました^^

 

こういうのを見つけるとテンション上がりますよね!笑

 

 

ブックマーケット東金沢店@石川

 

お次は、金沢のブックマーケット。

 

こちらは、

「スタッフにじゃんけんで勝ったらお会計20%オフ!」

って企画をしてましたよ♪

 

野々市のブックマーケットの件もあり、

対象外もあるのか不安になりながらも

山盛り1カゴ分抱えてレジへ。

 

ここには、

トレンドで高騰中の6,400円のセットも含まれてて、

20%オフならかなりオイシイ!

 

店内をウロウロしているときも、ずっと何を出そうか悩んだ末に、

「よし!グーを出そう!」

と決めていたんですが、

 

店員さんに、

「最初はグー」

って言われた瞬間に頭から吹っ飛び、

気がついたらパーを出してましたね^^;

 

でも、店員さんがグーだったので、

めでたく20%オフいただきました^^

 

このお店はお会計全品が対象で、

他に買ったセットとかプロパーのコミックとかも

20%オフにしてもらえましたよ♪

 

値札が税込表記なのも

ちょっと得した気分にさせてくれますね~

 

石川と富山のブックマーケットは、

たしか全店が税込表記だったはずですよ^^

 

 

ブックオフ七尾店@石川

 

続いて向かったのがブックオフ七尾店。

 

石川県内とはいえ、

金沢からだと砺波よりも遠いので、

年に数回しか行かないお店です。

 

ただ、そんな遠い場所にあるからこそ、

珍しい商品が108円で置いてあったり、

意外なものが見つかったりするんですよね~

 

今回も例に漏れずで、

「えっ!これ、108円なの!?」

ってのが10冊ぐらい拾えて、

抜け巻がかなり埋まりました^^

 

買ったのは、これぐらい。

 

ライン@でもご紹介した「まことちゃん」は、

オリジナル版にも関わらず「良い」で出せるレベルだったので、

この値段でも迷わず即買いしましたよ♪

 

前に「可」で出品したときに10,800円で売れてますから、

今回はもっと高値を狙えるでしょう^^

 

 

浪漫遊金沢本店@石川

 

ブックオフ七尾店より北にはお店がないはずなので、

来た道を引き返して浪漫遊へ。

 

いわゆる「お宝系ショップ」「倉庫系」と呼ばれるお店です。

 

ここは、

「108円本が20冊で1,080円」

のセールを常時行っています。

 

1冊あたり54円ってことですね♪

 

ただ、ブックオフほど品揃えは良くないので、

うまく集めているものが見つかればって感じです。

 

セット品も値付けは辛めで、

全頭リサーチしても、ほぼ何も見つかりません。

 

そんな中、1つだけ買ったのがこちら。

 

ボケボケで見づらいのですが、

値札は1,800円になっています。

 

これ、

おせん」だけでこの値段だったら、

まず利益は出ないんですが・・

 

隣と見比べたとき、

なにか違和感を感じませんか?

 

そう、このセットは「おせん」だけじゃなく、

こちらの全巻セットも一緒になっていたんです!

 

この2セットだったら、十分に利益が出ますよね?

 

こういう、ちょっとした違和感にピンとくるようになると、

稼ぎの幅がグンと広がりますよ♪

 

浪漫遊では、これだけ仕入れてきました^^

 

今回の遠征は、ここで終了です^^

 

 

セット本せどり仕入れ石川遠征のまとめ

 

もう1店、加賀に万代書店があるのですが、

せどらーに厳しいお店でリサーチ行為自体が禁止のため、

無理はしなくていいかと。

 

営業時間も1時までから0時までに

短縮されちゃいましたしね。

 

 

石川県で仕入れをするとなると、

だいたい、こんなルートで進むことになります。

 

ブックオフが5店とブックマーケットが2店、

お宝系ショップが1店の合計8店。

 

ブックオフ七尾店が23時までで

浪漫遊が2時までですので、

朝10時スタートで効率よく動けば

回り切るのも難しくないかと。

 

と言っても、

私も最初は回りきれませんでしたし、

慣れてないうちは厳しいと思います。

 

なので、目的に合わせて、

その日に回るお店をチョイスし、

仕入れルートを組んでいきましょう。

 

抜け巻を拾うんだったら、

ブックオフの小松、駅西本町、諸江を中心に、

少しでも安く仕入れたいなら、

ブックマーケット2店と浪漫遊を外さないように、

といった感じが良さそうですね^^

 

 

石川県はちょくちょく行きますので、

また新しい発見があれば記事にしますね♪

 

ではでは~

 

 

応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓

 

スポンサーリンク